ブックパレット「AmazonPOD 取次サービス」とは?
Amazon POD(アマゾン プリント・オン・デマンド)
Amazon POD(プリント・オン・デマンド)は、アマゾンが出版社向けに提供しているサービスです。
Amazon PODに登録された本は、本が売れる度にアマゾンが製本してお客様にお届けします。

丸善ジュンク堂 PODは、丸善ジュンク堂が出版社向けに提供しているサービスです。
丸善ジュンク堂 PODに登録された本は、丸善ジュンク堂のネットショップであるhonto.jp 、および丸善ジュンク堂の店頭の書籍検索端末に登録され、 本が売れる度に丸善ジュンク堂が製本してお客様にお届けします。(※丸善ジュンク堂の店頭に本が並ぶわけではございません。)

ブックパレットが提供する「POD取次サービス」は、著者が作成した本を「Amazon POD」または「丸善ジュンク堂 POD」に登録するサービスです。

Amazonや丸善ジュンク堂での審査に問題がなければ、Amazonや丸善ジュンク堂でPOD販売が開始されます。
「POD取次サービス」のつのポイントをチェック!

登録費用は5,280円!

AmazonPODへの登録料は5,280円(税込)です。

丸善ジュンク堂PODへの登録料も5,280円(税込)です。

両方登録する場合は、合わせて8,448円(20%OFF)とお得です。

印税は15%

本が1冊売れると、販売価格の15%が、著者の収入(印税に相当)となります。

※お支払いは、年4回となります
※お支払い金額が5,000円未満の場合、次回に繰り越しとなります

ISBN&JANコード付き!

POD取次サービスに申し込んだ本には、ISBNとJANコードが付与されます。

※AmazonPODの場合、Amazon専用のISBN&JANコードが付与されます。
丸善ジュンク堂PODの場合、一般流通用のISBN&JANコードが付与されます。

Amazon POD登録料:5,280円 (税込)
丸善ジュンク堂 POD登録料:5,280円 (税込)
Amazon&丸善ジュンク堂 POD登録料:8,448円 (20%OFF!) (税込)
著者の収入(印税に相当):販売価格の15%

販売者の収入例
(印税相当)

例:Amazon PODで2000円で販売した場合

販売者の利益:2,000円✖15%=300円

お申込み方法

【ブックパレットで作成/登録した本の場合】

マイページにログイン後、
「マイブック」ー「Amazonで売る(POD取次サービス)」
よりお申込みいただけます。

【ブックパレット以外で作成した本の場合】

こちらのお申込みフォーム よりお申込み下さい

注意事項
  • PODへの申し込み後、Amazon又は丸善ジュンク堂による本の審査があります。万が一審査に落ちて販売できなかった場合や、販売開始後にAmazon又は丸善ジュンク堂側の判断で販売停止となった場合でも、登録料の返金は致しかねます。
  • PODの仕様は、Amazonや丸善ジュンク堂側で細かに定められており、場合によっては、本の作成をやり直していただく場合がございます。
  • 一度登録完了した本を修正し再度登録する場合、再登録費用として2,800円(税抜き)が必要となります。
  • 本サービスは、ブックパレットとJETDA (一般社団法人日本電子書籍技術普及協会)が提携して提供するサービスであり、 奥付けの出版社名は「一般社団法人日本電子書籍技術普及協会」となります。

JETDAとは?

JETDA (一般社団法人日本電子書籍技術普及協会)は、電子書籍技術の普及・利用活用を促進する一般社団法人です。
JEDTAは、個人の出版を支援しており、ISBNの取得や電子書籍化などの援助も行っております。
ブックパレットを通じてAmazon PODに出本する場合、奥付けの出版社名は、一般社団法人日本電子書籍技術普及協会(jetda personal publications)となります。

付与される奥付のサンプル

よくある質問

質問 自分で作成した奥付け(最終ページ)があるのですが?

回答 奥付けは、PODに登録する際、1枚の奥付けをお渡しますので、そのままご利用いただいても構いませんし、 ご自身で書かれた奥付けに、お渡しするの内容を追記していただいても構いません。

質問 裏表紙へバーコードを載せてもらえるのですか?

回答 PODに登録する際、弊社にて裏表紙へバーコードを記載させていただきます。PODの審査に出す前に、奥付けと合わせて著者様にご確認いただきますのでご安心ください。

Copyright © CsNET, Inc. All Rights Reserved.
;