ブックパレット「書店流通サービス」とは?
書店流通サービスの仕組み
あなたが作成した本を、紀伊國屋書店や丸善ジュンク堂など、街の書店で販売しませんか?
ブックパレットが提供する「書店流通サービス」は、あなたが作成した本を、 紀伊國屋書店や丸善ジュンク堂など、国内の大手チェーン系列の書店や独立系書店の店頭で販売するサービスです。
販売地域や販売期間はあなたが選ぶことが出来る、自費出版に最適なサービスとなっております。
あなたの街であなたの本を販売してみませんか。
概要
ブックパレット「書店流通サービス」は、販売地域と販売期間、販売書店を作者にお選びいただき、お選びいただいた書店であなたの本を販売するサービスです。
販売方式は、事前に販売店と設置交渉を行い納本する「直販方式」となります。
事前に著書の内容や販売店への設置メリットを営業担当がセールスしますので、形式だけの納本(梱包から出されないまま書店に眠ってしまう)とは異なり、販売に期待が持てます。
対象地区
東名阪(首都圏900書店, 関西300書店, 東海400書店)の中から、ご希望の地域をお選びいただけます。
対象店舗

大手チェーン系列書店(紀伊國屋書店、丸善ジュンク堂など)、独立系書店の中から、ご希望の店舗をお選びいただけます。

※最低お申し込み店舗数は、10店舗となります。

販売期間
最低1ヶ月~からお好きな期間をお選びいただけます。
主な料金
<基本管理費>
販売期間1ヶ月につき22,000円(税込)
<営業配送費>
(1回のみ)
1店舗につき5,500円(税込)
(首都圏エリアは7,700円)
(例)関西エリア10店舗で1ヶ月間販売をご希望の場合
22,000円+(5,500円×10店舗)=77,000円
その他にかかる費用
・書籍の製本費用(ブックパレットはもちろん、それ以外の製本所で製本したものでも可)
・ISBN取得費(JETDAが発行するISBNが必須となります。4,180円で取得可
・配送倉庫までの納品費用(ブックパレットで製本した場合は無料。お客様の自己手配の場合、弊社指定の倉庫までの送料はお客様負担となります)
・スリップ(補充注文カード)の差し込みセット料金 1部@30円(ブックパレットで製本した場合は無料)
実施の可否について

お申し込み後、営業担当がご希望の地域・書店で設置交渉を行います。
実施店舗の成約率が【50%】を下回る、もしくは【10店舗】に満たなかった場合には、目標未達としてキャンセルいただく事ができます。
この場合、目標未達として、お預かりした金額をご返金させていただきます。

※対象地区に【首都圏】【東海】が含まれる場合、営業経費として1店舗あたり3,300円(税込)が発生します。営業経費はご返金が出来ません。予めご了承ください。

※最終的に実施可能な店舗が、希望店舗数を下回った場合、希望店舗数と実施店舗数の差分の営業配送費(5,500円(首都圏エリアは7,700円)×差分の店舗数)は、ご返金させていただきます。

著者の収入
販売価格の50%
お申込みいただける本について

ブックパレットで作成した本はもちろん、
ブックパレット以外で作成した本でもお申込みいただけます。

※第三者の権利を侵害する恐れがあるものや、公序良俗に反するものなどは取り扱いをお断りする場合がございます。

お申込み方法

以下のフォームよりお問い合わせください

お問い合わせフォーム

書店で販売されるまでの流れ

お客様お申込み


運営会社詳細な資料を送付


お客様内容をご確認いただき、ご返送


運営会社お申し込み内容を確認し料金などをご案内


お客様問題がなければご入金


運営会社営業開始。約1月で設置可能な店舗をご提示


お客様最終判断


お客様本の手配。配送倉庫への納本


書店で販売開始!
オプションサービス

書店販売に合わせて、広告プロモーションを行うことができます。
新聞、雑誌への広告掲載や、電車内の吊り広告など、ご予算に合わせたプロモーションを
ワンストップでご提供させていただきます。

お打ち合わせについて

「書店流通サービス」をご検討のお客様は、ZOOMなどを使ってお打ち合わせをさせていただきます。
大阪近辺にお住まいの方は、弊社事務所でのお打ち合わせも可能です。
自費出版をお考えの方は、お気軽にご相談下さい。

このサービスについて

「書店流通サービス」は、出版社登録を持たない個人および法人様の出版活動をサポートすることを目的に、 ブックパレットと一般社団法人日本電子書籍技術普及協会(JETDA) が提携し、JETDAを登録出版社として書籍を販売するサービスです。

本サービスを通じて販売する書籍は、
・出版社名:「一般社団法人日本電子書籍技術普及協会」
・レーベル名:「JETDA personal publications」
となります。

Copyright © CsNET, Inc. All Rights Reserved.